土に帰る

土に帰る

老ネコ、ごん太よ


何か ヘンだね

お前の 生き様を見てから

どうもいつもの 暗い詩が書けなくて・・・



精一杯生きた お前に

恥ずかしいような 気がして



ああ・・・そうだったね・・


14年前

お前は 駅から帰ろうとする私に

着いて来てしまったんだよね

1時間 悩んだよ



飼うと決めて 14年間 

お前と一緒に 暮らして来て
 
そのいのちの終わりを 看取った


お前の遺影を 見つめながら

寂しいけど でも


大きな仕事をひとつ 終えた

そんな気がして ならないんだよ


おやすみ ごん太


お母さんとは もう会えたかな

6月には 土に帰れるからね


老ネコが遺した生き様

霊園画像修正2

塔婆

納骨堂

お塔婆。30センチくらいで人間のものよりすっと小さいです。
納骨堂も沢山あります。
ブログランキング・にほんブログ村へ


ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 ポエムブログ 感情詩へ

4 Comments

Guest

>どうもいつもの 暗い詩が書けなくて・・・
いいんじゃないすか。
書きたいものを書けば。
あるがままで。

  • 2013/05/26 (Sun) 13:23
  • REPLY

ナレイ

Re: お名前がないので

どなたかわからないのですが
文体から 多分 カプチさん・・・?と思って
公開にしました。

>いいんじゃないすか。
>書きたいものを書けば。
そりゃそうなんですけどね。

詩を書くには、ネガティブ感情必須なんです。私にはね。
だから、今は書きたいことが書けないんですよ。

猫の死以降ね。



  • 2013/05/26 (Sun) 16:16
  • REPLY

カプチ

失礼いたしました

大変失礼いたしました。

       カプチ

  • 2013/05/27 (Mon) 18:13
  • REPLY

ナレイ

Re: 失礼いたしました

おお~カプチさん

だったのですね?やっぱり。

とんでもございませんわーーー♪

  • 2013/05/27 (Mon) 18:42
  • REPLY