生と死のパラドックス

 2013-04-17
あなたも あの子も あの人も

みんな 消えてしまったのに

私だけ なぜ まだこの世にいるの?


突如奪われた いのちばかり・・・

自分の腕が1本もがれ、足がもがれ

半身なくなった気がしたよ


あなたたちが いなくても

疾風のように 季節はうつろい

何事もなかったように

無情に時は 過ぎゆく


私には そのことが痛い・・


けど

私はときどき 

自分が本当に 生きてるのか

それすら わからなくなるんだ


最初から 自分は ここ に

いないんじゃないか ってね


生と死も パラドックス

と言えるのかも知れないね


この世なんて 仮の宿


人生なんて仮の宿


lonely-bouquet_2651405.jpg

にほんブログ村 ポエムブログへ

にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ


タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
https://slowly48.blog.fc2.com/tb.php/821-cf1b1487
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫