根なし草のままで

愛して わかって 私を見て

そう言っているうちは 

愛情と言う名の花を 咲かせられない


根なし草のまま 漂っていても

何も 求めない

愛してわかって私を見て と

水ばかり せがまない



根なし草のままで


それでも 

生ける者、死せる者たちを 


愛おしみ 慈しむことが出来れば


いつの日か

小さくても

花を 咲かせられる日が

来るのかも知れない


水は もらっている

はずなのだから

きっとそのことに 気づいていない 

だけなのだから

hands-psd-material_35-8402.jpg

にほんブログ村 ポエムブログへ

にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ


COMMENT4

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2013/04/12 (Fri) 05:59
  • REPLY

ナレイ

Re: guestさん

コメント、おおきに。

根なし草だから
なかなか花を咲かすのは難しいかも知れない。

でも、最近思うんよ。

この病気に罹った人、そればかりじゃないか、
勿論、私を含めて
愛して愛して って求めるばっかりじゃん・・ってね。

そりゃあ、愛情が足りなかったんだから
そう思うのも仕方ないけど
親は親で、水 をくれてたんだよね。

そう。ただ注ぎ方がわからなかっただけで。

親も生身、子も生身。

求めるばかりは、余計に苦しくなるだけ、
な、気がしてね。

  • 2013/04/12 (Fri) 07:36
  • REPLY

カプチ

おはようございます。
同感です。
でも、求めない(求めることに囚われない)根なし草は
すでに根なし草などではなく
自分の中に他人の中にそしてあらゆるものの中に
愛を感じることができる存在だと思います。
表面ではなく深いところでつながっているからでしょう。


  • 2013/04/12 (Fri) 11:22
  • REPLY

ナレイ

Re: カプチさん

コメント、ありがとう。

そうでした。
私のような根なし草でも

>表面ではなく深いところでつながっているからでしょう。
これなら出来る

万物同根
「根っこではみんな繋がってんだよ」
前の変態主治医のこの言葉を

いつか感覚として、体で感じられる自分になりたいです。

  • 2013/04/12 (Fri) 17:03
  • REPLY