悲しみ色の宝石

悲しみ色の宝石

悲しみや 苦しみを

いつまで大事に 持ってる気?

宝石箱の 宝石みたいに

大事に 大事に

しまい込んで

バカだよね


悲しみ色の 宝石は、

深くて なかなか捨てられない


でも 悲しみ色の 宝石も

苦しみ色の 宝石も

自分にとって 価値あるだけで

ほんとはそんな お値打ちものじゃない



捨てなさい


せめて涙の粒の 宝石 

一粒 捨てられたら

仄かに光る 灯り色の 宝石

一個くらい 拾えるかも知れない


捨てるのが 怖いだけなんだよね

the-water-splash_2778231.jpg

にほんブログ村 ポエムブログへ

にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ


7 Comments

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2013/04/07 (Sun) 14:29
  • REPLY

ナレイ

Re: guestさん

コメント、おおきに。

だいじょぶかい?

薬飲んだ?

消化のええもん食べて

大事にしてや。

  • 2013/04/07 (Sun) 14:38
  • REPLY

しゃんり

はじめまして

この詩、今の私に響きました。
悲しみ色の宝石はなかなか捨てられません。
ほんとそうですね。
お値打ちものなんかじゃないのに、とっておいてしまいます。価値なんかないのに。
捨てようと思います。

  • 2013/04/07 (Sun) 19:57
  • REPLY

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2013/04/07 (Sun) 20:21
  • REPLY

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2013/04/07 (Sun) 20:57
  • REPLY

ナレイ

Re: はじめまして

しゃんりさん

はじめまして。
コメント、ありがとうございます。

そうなんですよね・・・・。

私自身の、深層の課題でもあるんだけど
悲しみや苦しみの感情 と言うのは
本人にとっては、物凄く深くて、価値があるんですよね。

また、心の底から悲しむ これは本当に 値打ちがあるものです。
心の底から悲しんだら、捨てられるんです。

ただ悲しみだけを持ち続けることには、値打ちは、ありません。

悲しいのに、忘れたいと思っているのに
無意識のうちに、捨てるのが怖い・・・と思ってる。

捨てたら楽になる、値打ちなんかない、とわかっていて
なかなか捨てられないのが 悲しみ色の宝石です。

お互いに、いつか、捨てられる日が来ると良いですね。



  • 2013/04/07 (Sun) 21:10
  • REPLY

ナレイ

Re: guestさん

この病気は、

人にどう思われているか、
人に嫌われたくない、
当然その思いがあるから、罹る病気です。

社会では
労働の対価として報酬をもらうので
必然的に厳しくもなります。

特にあの現場では
やること終わっちゃった・・・と、
ポカっと空き時間が出来てしまうときもあります。

そう言うときに
テーブル拭きでも、おしぼりたたみでも何でも良いから
やること見つけて動いてね ってことなんじゃないかな。

  • 2013/04/08 (Mon) 10:24
  • REPLY