ハンパな絶望じゃ足りない

ハンパな絶望じゃ足りない

セラピスト・ハッチの
「本当に絶望すれば楽になれるよ」
と言う言葉が、忘れられない。

ずっと、絶望しているつもりだったけど
私はまだ
本当には絶望しきっていないのだろう。

どこかで未だに
家族を持ち、彼氏を持っている友人を羨んだり、
元気な友人を羨んだりして、

何もない、一人ぼっちの自分を
寂しく、惨めに思うこと自体、

それは、まだ何かを期待した上で
自分には何もない、と絶望した気になっているだけだから。

本当に絶望することが出来たら
他人がどうであれ、
そんなことは関係ないと思えるはずだし
自分が現実に一人ぼっちかそうでないかも
関係ないと思えるはずだ。

まだまだハンパな絶望の中にいるから
苦しいんだろう、きっと。

やたらついてないことばかりで
くたびれ果ててたある日、
そこに追い討ちをかけるように
コンビニに行こうとして、
横断歩道からちょっと外れた道路を歩いていると
小学生の男の子が
「ダメだよ!きちんと右見て左見て、この上を歩かなくちゃ!」
とか注意してきやがった。

どう見ても健康な子で
こだわりのある知的障害の子とかではない。

物凄くムカついたが、相手は子供。
怒っても仕方ないと思って
「はいはい!エラいねーーチミは!!はい!さよーなら!!」
とデカい声で言うだけにしておいたけど

「ほらまたあ!ちゃんとこの上って言ったでしょ!」
と、次の横断歩道で僅かに外れたことを再度指摘してきやがった。
「あーはいはい!もうさよーなら!!」
と言いながら
このクソガキ・・・!と、後ろから蹴り倒してやろうかと思った。

ハンパな絶望の中で
今日も苦しむ私・・・・・。

もうちょっと・・・な気がするんだけどなあ・・・。
まだ理屈でわかってるだけだから苦しいけど
これが、感覚として、お腹に落ちれば
楽になれる気がするんだよね・・・。

理屈でわかってるだけじゃダメなんだよね、やっぱり。
知性化と言う名の防衛。
「知性化は厄介・・!厄介!」とよく言っていたハッチの言葉を
今更ながら痛感する。

もっとこう・・・・
感情や感覚として身体で感じられるようになれたらなあ・・・。
130126_1309~01






2 Comments

カプチ

おはようございます。

>「ほらまたあ!ちゃんとこの上って言ったでしょ!」
 と、次の横断歩道で僅かに外れたことを再度指摘してきやがった。
 「あーはいはい!もうさよーなら!!」
すいませんが
笑ってしまいました。
こういう子供には
「外国じゃあ、歩行者は好きなところを渡るんだよ。
危ない時は車が避けてくれるのが普通なの。
日本がおかしいの。君も言われた通りにしてると
井の中の蛙になるよ。知ってるよね、この言葉。
知らない?井の中の蛙って言うのはね…」
などと教育しないと。
あー現場に割って入って
偽金八の説教したかったー。

  • 2013/01/27 (Sun) 10:03
  • REPLY

ナレイ

Re: カプチさん

おはようございます。

あーーーーーその手があったか・・・!!

あのときはただムカつくだけで
「このクソガキがーーー!!うっせえ!とっとと帰りやがれ!」
しか思い浮かばなかった・・・。
なので一応、子供だし、言わずにいたの~~~

外国 を引き合いに出して逆教育!説教!
ああいうこまっしゃくれたガキにはピッタリだったのに~~

本当に、横断歩道のあの白い線あるでしょ?
あの僅か、30センチ?くらい外を歩いてたら
「ほらまたあ!」だって・・・・・・。
2度も言って来るんで、もしかして知的の子のこだわり?
と思ったんだけど、どう見ても健康・・・・なガキ・・・・。

その場でどついたろか?!と思いましたわ~
しかし、どんなガキでもどついたりしたらNG。
ガキの特権振りかざして 「こうつうルールをおしえてあげてるんだ!」
気取りでいるんじゃねえ!!
とメラメラムカつきましたわ~~

近所だからまた会うかも知れません。
そのときには ニセ金八になって
とくと逆説教してやります!(笑

  • 2013/01/27 (Sun) 10:17
  • REPLY