fc2ブログ
神経症

海が足りない

1
海が 足りない
空が 足りない

死の渕で
見る夢は
いつだってモノトーン

うつの冷たさに堪え
季節の外で
生きている

まるで
大雨の中
重たくなった羽で 
飛ぼうとしている
カラスのようだ

遠くに 広がる海は 
穏やかで
青く 広がる空は
優しいと
知っているのに

最後に 
空を見上げたのは
いつだったろう

あの
無限の青が
私には見えない


海が 足りない
空が 足りない

いのちの輝きが
足りない


フリー画像・昭和の町

#ネガティブのままでいい
#シニア女性
#現代詩
#詩
#ポエム
#心

Comments 1

There are no comments yet.

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2023/12/04 (Mon) 15:42
  • REPLY