FC2ブログ
どーでもいい話題・おふざけ・毒吐き

かとう~~ぉ!まつうらあ~~っ!!

かとう~まつうらあ~
どーしてもこのフレーズ好きなわたし~笑
でももう若い人は知らないのかな?
結構テレビでも芸人さんが言ってるけど。

私はこの「腐ったミカンの方程式」を
リアルタイムで見てました。

加藤優役の直江喜一くんは、
決してイケメンではないけど
演技、上手い・・!
と思ったのをよく覚えています。

しかし長年つづいた金八先生シリーズ
私は嫌いでね。

いつも最初はバラバラなひどいクラスが
いろいろと問題を起こしながらも
金八 教祖 の熱心な布教活動により
めでたく生徒全員が 信者 になるとゆう・・・

で、最終回にはみんなで本気で泣くとゆう・・
何とうざいドラマでしたね。
ただ、そうだなあ・・・・
第一シリーズ、第二シリーズ辺りの時代は
まだ「熱血」が通用した時代だったんだよね。
その時代、その時代にわりと生徒像は合わせてたようだけど
もう熱血なんか通用しなくなっても金八は変わらず・・

金八先生は、
武田鉄矢の究極のナルチシズムドラマやなあと思いました。
だって彼、ほんとに教師になりたかったんでしょ?
それを、「教師役」として見事!具現化したわけですから。

でも、唯一あのドラマに感謝したことがあります。
PSWの国家試験の勉強をしているときって
やれ何年、障害者基本法とか、おんなじようなのが
いろいろ出てきて覚えられないんですよ。
でも、
1980年=国際障害者年
これは忘れませんでした。
当時の金八のセリフの中で

「今年は、国際障害者年と呼ばれています。
でもね、先生はそんな年、だいっきらいですよ。
勤労感謝の日も、敬老の日も嫌いです。
障害者をいたわる気持ちや、お年寄りを敬う気持ちがあれば
そんな年はいらないからですっ!」

というのがあったから
国際障害者年だけは忘れなかったんです!
確かこれを、エピソード記憶とゆう。

ありがとう!金八先生!と思ったものです。

でも、金八先生より、やっぱ私は

僕は死にましぇん!僕は死にましぇん!
あなたが好きだから
僕は死にましぇん!
ぼくがあ~!幸せにしますからあっ!!


のほうがずっと好きです。

あら?なんとどーーでもいいことを
つらっつらと書いてしまいましたわー
さーせん!