「軽い変態」から見る社会

コロナに思う「自粛強制」その2

0 0
以下は、あくまで新型コロナ問題についての
私の 私見 であり、個人的な思い であり、
「事実とは異なる場合も 大いにある」ことを
ご承知おきください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
昨日のつづき~

「家にいろ!」「要請」という名の「強制」・・・。

なんかさあ、子供たちを全部閉じ込めるって
どうなの?と思うんだけど?

時差通勤ができるなら、
学校だって一斉休校にしなくても、
他に方法はあるんじゃないの?
子供同士ではあまり感染しないと言われてるし
親だって困っちゃうじゃん、このままじゃさあ。

ある程度の密集、はもう仕方ないじゃん。
そもそも日本は、無茶苦茶小さな島国だよ。
死亡者を増やすのは避けるべきだろうけど
確率で言うと、死亡率は物凄く低いでしょ?

で、肝心の高齢者施設には
大して規制しないという・・・謎だね、それが私には。
高齢者施設のほうが、よほど感染したらアウトな人が
沢山いるのに。

あとはさあ、テレワークテレワーク言うけどさあ、
テレワークできる職種なんて限られてるんだよ。
永田町の人にはわかんないだろねー

例えば、私は今、ある大学の研究室で働いてます。
在宅で仕事もできるし、テレワークもできます。
でも、私の勤める大学は、研究費も潤沢にある、
トップクラスの大学ですよ。
(私はそこの教授に拾ってもらった単なるパートですけど)
だからできるというだけで、

医療職や介護職にテレワークなんてできません!
患者さんや利用者さんに休日はないんです。


密です!ダメです!とか言われても
密接 どころか、しっかりと密着して抱きついてもらわんと
ベッドから車いすに移乗できません!
結局3密回避なんて、底辺の仕事を知らない、
いかにも永田町 の人たちだから言えるんですよ。

長期戦になるのはもうわかりきってる。
だったら「封じ込め」はもう無理ですよ~

「政府は怖くて言えないでしょうけど」と
三浦瑠麗が前置きした上で、言ってたけど、
もうコロナはある程度みんなが罹って
多くの人に抗体ができて、落ち着くのを待つ
それしかないっしょ?

勿論そこまでになるには時間がかかるでしょう。
だけど、軽症で済むように早めに治療をして治す
そうすれば、抗体も免疫もできます。

つまり、インフルエンザと同様に
コロナと人類は共生、共存するしかないと思う
次第で御座います。

コロナ2

そうそう、医療現場で頑張っているのは
医師やナースだけではありません。
・看護助手が、ナースの仕事を補助します。
(私はこれでした)
・栄養課にいる栄養士や調理の人がいます。
(この人たちは患者の病状に合わせて
刻み食、ミキサー食、減塩食等々、朝昼夕と患者の食事を作ってくれます)
・病棟クラークがいます。
(この人たちは患者の検査予定や退院予定を
全て把握していてくれます)
・臨床検査技師がいます。
(この人たちが、毎朝幾つもの検体を検査してくれます)
・清掃の人たちがいます。
(この人たちは病棟内の清掃だけでなく、使用済みのオムツや
汚れたシーツ類を片付けてくれます)
医療現場には、他にもあらゆる職種の人がいて、
皆で患者さんを支える場なんです。

4月30日PM11:45現在

Comments 0

There are no comments yet.