死の衝動に疲れて・その2

「良き生を生きている人は、
生きる意味は考えない」

というようなことを、
ある社会学者が言っていたけれど、

ほんまやなあ・・・と思った。


毎日楽しく生きてたら、そんな
なぜ生きるの?なんて考える必要がないもんね。

生きるのがつらいから、
なぜ生きるのか、
何のために生きていくのか、
そんなことばかり考える。

そんなこと考えても意味ないと
わかっていながらね。

そもそも、生きることに
意味も価値もないんだから。

みんな、人間にはなんか「生きること」に
深淵な意味や、価値を見つけたがるけど、
そういうの、ないんだよ。

私ら人間は、草や虫と同じ。
ただ生かされてる の。それだけ。


生存権ってのも残酷だよね。

生きる権利なんて、私いらん。
「健康で文化的な最低限の生活を営む権利」?
不健康だし、非文化的だし、ビンボーなんだから
とにかくさっさと「死亡」に至りたい。

生きてるとそれだけで、毎月毎月お金がかかる。
でも、死ぬのは キャッシュで一括!で済むんだよ~


なんかこう・・・・全然!文化的じゃないのに
あと何年?何十年?も
死ぬことを 無限延期 させられている気分。

勿論「無限」ということはあり得ないんだけど、
だって、あと20年とか30年?!とかあるの?それだともう
「ナレイさん、あなたの死亡は無限延期します」と言われて
生きてる限り我慢を強いられるカンジ・・・。

ビンボー人に、
どうやって「文化的」な生活なんかできる?
そんなもんだよ、日本国憲法なんか。

もう凄まじいまでの我慢を散々!してきたんだけど
まだ解放してくれないの?

勘弁してくれ!!たくさんだ!!!うんざりだ!!
な、気分。







ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログへ

にほんブログ村

0 Comments