粗忽な女

粗忽な女

すねにアザ

どこでぶつけたのか

思い出せない





四六時中

あちこちに ぶつかりながら

よろけながらしか

歩けない人生





真っ直ぐに

歩けなくて

どちらが 東か西かも

わからなくて





だけど

そんな粗忽な

自分のことを

私は 案外

嫌いじゃない





器用に 歩いて行けなくても

ぶつかる度に

自分の中身が 見えるから



フリー画像・カクテルブラスのいちご







ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村



にほんブログ村

0 Comments