万物流転

万物流転

冬の吐息に

惑わされ

冷たい風に

負けそうになる







そんなときは

星の気持ちになって

感じてみる

夜の気持ちになって

考えてみる






すると

真冬の

澄んだ空気も また心地良く

夜空に 弧を描く

北斗七星をも また

美しいと思えるのだろう






万物流転

もう二度と

行き過ぎた現在(いま)は

戻って来ない

その現在を

私はこの手で 追いかける






諸行無常の 響きが

聞こえて来る



フリー画像・夜明けの海







ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村



にほんブログ村

0 Comments