風にこの身を任せたい

全ての草木が

生きものが

伸びやかに 

鮮やかに 輝く

この灼熱の中で




私は ひとり

風を 待つ





穏やかな

優しい風を

ひとり 待つ




風に この身を

任せたくて





そうしなければ

私は

変わらぬ 不安の冬から

脱することが

できないから




風の行方は 知らないけれど

行方不明

最高じゃないか





風にこの身を

任せれば

楽になれると

知っているから


kouen2_pic1.jpg










ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村



にほんブログ村

COMMENT0