不安の芽

不安の芽を 摘む

不安の芽を 摘む





不安の芽を 摘むことが

可能性の芽まで

摘んでしまうなんて

気づかなかったの




ひとは そもそも

不安になるものだなんて

気づかなかったの




私だけが

不安になるもの

そう 思い込んでいたの





不安と一緒に 摘まれた

可能性の芽は

もう 二度と

戻って来ない


フリー画像・ガラス越しの女








ぽちで救われる私がいます




にほんブログ村


にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村

COMMENT0