ほんのひと言ふた言のことば

孤独とふたり

0 0
辺りが眠りに 就く頃に

孤独が 私を

揺り起こす





夜の孤独は

優しいけれど

朝の孤独は

この目に刺さる




孤独と私と

ふたりきり


フリー画像・霧に浮かぶ桟橋








ぽちで救われる私がいます




にほんブログ村


にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村

Comments 0

There are no comments yet.