自然のなすがままに

草木が

風に 揺れるのと一緒に

私も 揺れていられたら






雲が

流れるのと一緒に

私も 流れていられたら







空が

広がるのと一緒に

私も 広がっていられたら





鉛のような

我欲は 全て

沈む 夕陽と

一緒に 沈めて





轟く海のように 悲しみ

揺れる菜花のように 笑って





ただ

草木が 揺れるままに

雲が 流れるままに

空が 広がるままに

自然の なすがままに

いられたら





私は きっと

楽になれるはずなのに


フリー画像・風に揺れる麦

って、こんな詩をアップすること自体、我欲の固まりなんだけどね・・・・







ぽちで救われる私がいます




にほんブログ村


にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村

COMMENT0