応援

応援

寒さが嵩じると痛みに変わる。
あらゆる感覚が麻痺して行く。

止めたくても止まらない日常。

今年こそは良い年になりますように
と皆、毎年言っている気がする。

だからそう思うのもやめた。

苦しいときの神頼みはしない主義。

そんな私でも、
友人の温かな応援は
素直に嬉しい。

たとえ応援に
応えることが出来なくても。

どこかで誰かが言っていたね。

応援は
する側も
される側も
嬉しいものだから
と。

「頑張って」は、
使い方次第で
刺さる言葉にも、
温まる言葉にもなるんだね。
椿?

0 Comments