人生削除

私に届く 何通ものメールは

その殆ど全てが

ただの広告で

それが 忌々しくて

片っ端から

削除する





あれやこれやの

支払いを済ませては

通帳の残高に 眩暈を起こす





ほぼ それしかない生活が

忌々しくて

母親の腹の中から

今現在までの自分を

片っ端から

削除したくなる




私の 全ては

「なかったこと」

誰も 私を知らない

だったら

削除しても きっと

何の問題もない




メール広告と同じ

人生

読まずに削除されるだけ








ぽちで救われる私がいます




にほんブログ村


にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村

COMMENT0