孤独の供養

孤独の供養

孤独に

朝いちばんの水を一杯あげて

線香を一本あげて

いくら 供養しても





孤独は

浮かばれない地縛霊のように

いつも私に とり憑いている


フリー画像霞む木々








ぽちで救われる私がいます




にほんブログ村


にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村

0 Comments