永い冬

永い冬

師走。
灯油ヒーターが欠かせない時期。
震災以降、ガソリンスタンドから配達が出来ないと言われ、
15キロのポリタンクを、何度かに分けて買いに行き、2階まで持ち運ぶ日々。

昨日、よくこの辺りを掃除してる、近所のお父さんが

重たそうだね。持ってってやろうか?
と、2階までポリタンクを運んでくれた。

ありがとうございます!助かりました・・!
腰を痛めないようにして下さいね


そう言いながら、内心
それだけで、泣きそうになった。

クリスマスも正月も、いつも私には無縁。

永い冬。

友人が、亡母に、と くれたかすみ草の花束は
まだ生きててくれている。
111219_0818~01

0 Comments