ハレとケとケガレ・その2

雨よ雨

どうか 私のケガレを

キレイに 洗い流しておくれ





雨は 夏の到来を

私にそっと囁いて

降っている

ケガレの私にも

雨は風は 優しい






ハレの舞台で 輝く人

ケの日常で くつろぐ人

私は ケガレて

息を潜めて 闇に棲む







ケガレているから

こんなにも苦しい

ケガレているから

こんなにも悲しい






私は ケガレている

雨よ雨

どうか どうか私のケガレを

キレイに 洗い流しておくれ

せめて ケの日常で

くつろげるように





白猫一匹 引き連れて

私は彼女にだけ

悩みを打ち明ける

彼女のケは

真白でケガレを知らぬのだから









ぽちで救われる私がいます

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

0 Comments