朝日が痛い

朝日が 胸元を貫くと

忘れたい過去や

この先の難題やらが

一気に 押し寄せて来て

痛いんだ






忘れたいことほど

忘れることなんか出来ない

どんな難題も

生きている限り

クリアして行かなきゃならない





一人では無理なことも

友だちや

セラピスト・ハッチや

仲間や

いろんな人が 助けてくれれば

クリア出来るはず






信じてみたい

他者を 

信じてみたい

自分を






すずめのさえずりが聞こえる

もうすぐ 夜が明けるんだね

この世界を 信じられたら

昇る朝日も 暖かいものだと

感じられる







ぽちで救われる私がいます。          

ブログランキング・にほんブログ村へ


ブログランキング・にほんブログ村へ

0 Comments