鳴く女

ねむれない ねむれないと

ひとりの女が 鳴いている

鳴いているのに

誰も

子守唄を 歌ってくれない







今日が明日に変わっても

ねむれない ねむれないと

鳴いている





夜空が 白んで来るまで

ねむれない ねむれないと

鳴いている





いちばん星を 

真っ先に見つけるのも 私

日の出を

真っ先に見るのも 私

一日をいちばん長く

生きているのも 私






ねむれない ねむれないと

ひとりの女が 鳴いている








ぽちで救われる私がいる 応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


ブログランキング・にほんブログ村へ

0 Comments