偽りの自分

主食は 煙草

おかずは コーヒー

亡者の顔して

どこまで行くの?





行き場は ないの

どうしても 見えなくて
  
だから まるで

動物園の檻に入れられた ライオンのように

行ったり来たりしているの





いつの世も 理不尽なものだけど

この世のせいには 出来ないの

私には 

自分の 偽りの姿が

見えるから

私は いつも

フィクションの自分を 演じているの





現実の姿になれば

この世は 優しい

この傷を 癒やしてくれる人もいる

そう知っているのに

知っているのに






優しい この世を

全身で 感じてみたいのに

まだ感じられない

私の心

偽りの 姿







ぽちで救われる私がいる 応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


ブログランキング・にほんブログ村へ

2 Comments

sado jo

こんばんわ^^

素直になっても傷付くだけ…と言う諦めの気持ちは良く分かります。
心に鎧を纏えば、確かに傷付かないで済みますものね。
でも、その鎧がこれまた重いんだなァ~…いつもそう感じています。
ポチッと…

ナレイ

Re: こんばんわ^^

sado joさん

いつもぽちっと、ありがとうございます。

傷つきたくない訳じゃないんです。
傷ついても良いんです。ほんとの自分を生きられるなら。

フィクション・ナレイは、要らない。

だけど、この鎧は、脱ぎたくても脱げない、
厄介な防衛で、自分でももてあましています。

  • 2014/10/12 (Sun) 19:58
  • REPLY