私という宇宙

私という 宇宙には

常に 緊張という星が

満天に きらめいている

日は 沈まず

白夜が 続く




眠れない

逃げたくても

逃げ場は ない




私という 宇宙は

地球より

重力が 遥かに重い

なので いつも

体を 引きずるようにして

歩く





私という 宇宙は

死を 予感する

いつも ただ

死を 見つめている





私という 宇宙

忌まわしい限りの

この 宇宙








ぽちで救われる私がいる 応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

COMMENT0