何でも健全

健全で魅力あふれる繁華街
この文言、どこで見たのかもう忘れてしまったけど、
いかにもお役所的発想・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

健全な繁華街 なんて面白くも何ともない。
魅力 なんてある訳ない。

おそらく、犯罪防止の観点から、こう言う発想になるのだろうけど
それにしても、役所と言うのはボキャブラリーなさ過ぎだ、と
受験生の身として実感する。

健全、育成、促進、すこやかなナンたら、明日のナンたら、計画、

大体これくらいしかボキャがない。

ないならないで、そのまま 何とか福祉法 とかにしとけば良いものを
改正になる度に、何かかっこつけたいのか、
法律の名称がどんどん長くなり、覚えられなくなる・・・・・。

私の受験勉強に喩えるなら

「ナレイの受験勉強目標」で済むものを

お役所ふうに言うと

「ナレイの受験及びその実施に関する
国家試験対策またはその推進計画
~すこやかなPSW育成を目指して~ 」

となる・・・・・・・・・・・・・・・。

こんな法律名ばっかで、さすがに暗記の得意な私でも
どれも似たような名称・・・覚えられたもんじゃない・・・!

よく言ったものだった。
何故、
糸井重里か博報堂第二クリエイティブ辺りに
ネーミングを頼まなかったのか・・?!と。

私の受験はさておき、余りに健全健全と言われると
元々不健全だけど、もっと不健全になる、いや
不健全のままがいい!などと、
声を大にして言いたくなるものだ。

さあ、煙草、今日2本目?かしら?
「喫煙は肺がんの原因のひとつになります」?
余計なお世話。

そのうち出来そうな
喫煙防止法・・・・
健康強化法・・・・
自殺防止法(自殺対策基本法は本当にあります)・・・・
で、
増える一方の自殺者・・・・。

0 Comments