30年間

病歴のほうが

長くなった 人生

30年間

逆風に 晒されながら

歩いて来て

疲れ果てた




30年間

一人の人間が 生まれて

成人になって 結婚して

子供を持っても

おかしくない時間




その時間を

私は ひたすら

苦しみ続けた





青い空が

遠のいて行く

闇の中で 目を凝らすことにも

もう 慣れた




「元気?」と聞かれる度

「あ、元気よ」と答えながら

(聞かないでくれ・・・・)

と 心の中で呟く





もう 元気 って

どんなものなのかも

忘れてしまった





30年間

30年間のうち

20年間は

まともに 寝てもいない

今日もまた こんな時間

2時11分だって・・・・?

朝の ニワトリみたいに

夜中の 私は

「ネタイネタイ」と毎晩鳴く




30年間

空は 遠い

疲れ果てて

嵐にさえ なれない






ぽちで救われる私がいる 応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

0 Comments