我が友へ



桜の 春

私が 見たことのない春を

見せてくれぬまま

あなたは 

もしかして私より 先に

いなくなってしまうの?





そんなの

嫌だからね






でも そうだね

私は いつも思う

「闘病」なんてするもんじゃないってね

病気と闘ってどうするの?

辛いだけじゃん ってね

病気とは「闘う」もんじゃなく

「付き合う」もんだよ

上手にね




あなたには そんなこと

とっくにわかってると思うけど





病気と 付き合いながら

沢山 楽しんでおくれ

好きなことを しておくれ

体が許す限り 存分に

出来る限り 楽に




そして いつか

私に 春を

春の 楽しみを

教えて










ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

0 Comments