遥か遠くの私

過去の私が

今の私を 嗤う







桜が その花びらを散らし

太陽が 照りつけ

枯れ葉が 舞い落ち

路面が 冷たく透き通り

その景色を

幾度 見て来たことだろう






どんな景色も 私の前を

素通りして

私は

遥か 遠くの彼方に

私を 置き去りにしたまま

ここまで来てしまったみたいだ





今の私は 空になった

空き缶みたいだ

空き缶は

ゴミ箱に 捨てるんだ










♪つーけまつーげつけまぽちるーかわいいのーつけまーぽちるー

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

0 Comments