養分

 2014-01-31
きっと やっと出た

芽だったと 思うんだ

わたしの可能性 と言う芽




だけど その芽は摘まれたの

靴底で 踏み付けられたの





それでも

また 芽を出そうと

きっと 必死だったと思うんだ




でもー

彼女は私に

養分を与えるのではなく




私から 

むしろ養分を 吸い取って

その輝きを どんどん増して行った




ずっと見てたよ

世の親子とは まるで逆だなあ・・・と

思って

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
https://slowly48.blog.fc2.com/tb.php/1333-d72d06f5
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫