土台・その2

あなたの土台は

少々小さくても

安定してるから

社会の 凍りつくような風に

さらされても

傷を 負っても

自分で自分を暖め

自分で傷を治す力がある





私の土台は

不安定で バラバラだから

自分で自分を 暖める力も

自分で傷を治す力も

とても 弱い





足元が 

いつも ぐらぐらして

心もとない





そう

一歩 踏み外したら

深みに はまって

溺れてしまいそうで





怖くて

怖くて




それでも

そんな あなたと同じ

社会と言う海を

泳いで行くしかなくて





もう二度と 戻って来られないかも知れない

と 毎日思いながら

真冬の海を 泳いでる


ブログランキング・にほんブログ村へ


ブログランキング・にほんブログ村へ

0 Comments