懺悔

私にとっては 正月も

12月が1月に変わっただけよ

おとそ代わりの

薬が 欲しい





薬の海に 

抱かれて眠る

ジャンキーと 呼ばれても

構わない




抱えきれないほどの

悲しみが

遥か遠くの空から

きのこ雲みたいに

一気に落っこちて来る






抱えきれないほどの

苦しみが

骨の髄から

ごおっと 音を立てて

血の流れと一緒に

一気に湧き上がって来て

体中を 巡る





思考力を麻痺させなければ

潰れてしまう






ごめんなさい

ごめんなさい

許して下さい





僅かで良い

苦しみから逃れる時間を

都会の街に

雪がうっすら 降り積もるだけの時間を

どうか 私に下さい


ブログランキング・にほんブログ村へ


ブログランキング・にほんブログ村へ

0 Comments