苦しい道へ

私は いつも待ってる

苦しみの時が過ぎるのを

どれだけ時が経っても

楽は やって来ないとわかってる




私自身が 苦しみを選んでいるだけだから




なぜ そっちへ行くの?

そっちの道は 険しいのよ

また 苦しむことになるのよ



わかっていても

苦しいほう 苦しいほうを

気がつくと選んでる

私の 病




楽な道へ 行きたい

行きたいのに 行かれない





そっちの道は 苦いぞ

そっちの道は 苦いぞ

そっちの道は 苦いぞ





子供の 笑顔

食卓の 湯気

線香の 煙

死んだ 花


ブログランキング・にほんブログ村へ


ブログランキング・にほんブログ村へ

0 Comments