悲しみに沿う・その2

久しぶりの友人からメールがあったので
「猫3匹立て続けに亡くしました」と返信すると

「そんなことがあったんだ?大丈夫?
今『抱きしめたい』を再放送でやってる!」と返信。

まるっきり 他人事・・・・・


この世には 
ありとあらゆる悲しみがあるけど
悲しみの度合いを測るキカイなんかない。

その人にとって 
大したことでなくても

私にとっては
深い悲しみであることもある。

同じように

私にとって 
大したことでなくても

その人にとっては 
深い悲しみであることも。


それを忘れたくないなあ・・・と思った。


共感する と言うのは
実は、物凄く難しいことなのだけれど

せめて 想像力を働かせて
人の苦しみ、悲しみに

沿っていける自分でありたい。


悲しみに沿う

ブログランキング・にほんブログ村へ


ブログランキング・にほんブログ村へ

0 Comments