今日のつづきの明日

今日が終わると

いつも思う

今日も生きた と

明日もまた生きるのか と



今日と同じような 明日を

また生きるのか と


それを思う度

私は毎日 絶望する


今日のつづきでしかない 明日は

明日とは 呼べない



新しい今日を 生きる

それが 明日なんだ

だから ひとは生きられる



今日のつづきを生きてるだけの 私は

この先が 

気の遠くなるほど 長くて

毎日 絶望する



ゲームオーバーのないゲーム

めまい

吹き溜まりみたいな 毎日

ブログランキング・にほんブログ村へ


ブログランキング・にほんブログ村へ

0 Comments