ネガティブのままでいい

蝉の弔い(再掲載)

ネガティブ性  0

蝉の 死骸が私に そっと夏の 終わりを告げているよく生きたね地中の暮らしによく堪えたね と私は 蝉の弔いをする夏の終わりの寂寞の中にまだ夏を 見てやがて足音も立てずに窓から 押し入る秋を 憂う憂いても憂いても秋の到来を拒めぬまま私は 夏を引きずって 泣く蝉の 弔い夏かげろう冷たい 巣穴病の 季節...

READ MORE