死の中で育つ

ひとが愛情の中で育つのだとしたらわたしは死の中で育った死を 見つめることで生きることの意味をいつも教わっていたから↓死に神か見送りかもう昔のことですが、職業柄、沢山のいのちの旅支度をして、見送って来ました。皆それぞれの生を全うしたその姿は決してドラマのような「キレイごと」とは違います。でも、そんな死を見つめることで、いつも私は、生を見つめて来たように思えてなりません。ぽちで救われる私がいます↓にほん...