片目の天使・その22

絹片目の天使2月はほんとによく病院に通ったね今年のおたんじょう日を祝うのはもう無理かと思ってたよだけどやっと やっとまた私たち二人の大事な「げんき」の宝石が戻って来てくれたね絹片目の天使真白な真珠が 転がるようにふざけて走ってよく食べておしっこしてうんちして白く濁った 無垢な片目はきらきら輝いているその姿を見つめる私の目は自然と 細くなっていくこの いのちのきらめきが来年も再来年もずっと ずっと色...