そんな私は病んでいる

誰かと心が通い合ったときの喜びより誰かと心が通わなかったときの痛みのほうが強すぎるそんな私は 病んでいる小さな痛みを後生大事に 抱え込んで小さな痛みが幾重にも重なって大きな痛みとなって私の胸を 押し潰すそんな私は 病んでいる「傷つけられた」「傷つけられた」と 声高に言う人ほど自分がいちばん誰かを 傷つけているそれが わかっているのに被害感でいっぱいになるときがあるそんな私は 病んでいるせめて病んで...