秋空の下で

朝ご飯の支度をする麦飯に納豆 味噌汁だけは欠かせない片目の白猫があどけなく 私を見上げるこの世の ほんの隅っこの誰も知らない 小さな夜明け前を月だけが そっと見下ろしていた最近、絹の手作り首輪にハマってます。猫は、毛づくろいをするので、犬のように服を着せたりはできません。まあ、元々犬に服とか・・・あんまり好きじゃないし。売っている首輪は、どれも同じようなので家庭科が1 でも、何十回となく縫っていた...