ネガティブのままでいい

物語が創れない

ネガティブ性  0

ありがちな美談になんでそんなに感動できるの?美談なんてB級映画みたいなもんじゃない?冷めきった心で思うことは通帳の残高と明日のメシのことだけよ背中の十字架が 重い嫉妬と羨望だらけの自分が見る夢は幼い子供の 絵のようにとりとめもなくだけど無邪気な欲求がいっぱいな夢汚れた大人になった私は我慢することだけを覚えた夢など叶わないと知った何の感動もない毎日それがリアルな毎日なのだろうか美談なんて大うそをつか...

READ MORE