不安の種

ばらばらばらばら不安の種が降って来てあちこちで不安が 芽吹く何の手入れもしないのに不安の芽は 強くって勝手に育って幾つもの 不安の茎に私は視界を 遮られる正体のわからぬ不安はより大きな 不安を呼ぶ不安な夜に胸を押さえ不安な朝に耳を塞ぐばらばらばらばら不安の種が北風に乗って窓を 叩くばらばらばらばら 降って来る前が見えないほど 際限もなく不安の種が 降って来るぽちで救われる私がいます↓にほんブログ村...