ネガティブのままでいい

私は世界

私は 世界世界は 私「私」は 無いどこにも 無いけれど 私は揺れる草木に 私を見る雲ひとつない空に 私を見る深い青の海に 私を見るなびく風に 私を見る微笑む紫陽花に 私を見る土這う虫に 私を見る世界は 私のものだから私はいつも 自然の ひとつひとつでいられる私とあなたは見えない手と手でいつも  繋がっているだから 私は一人で 生きることが出来る世界は 限りなく「私」に満ちている私は 世界世界は 私...

READ MORE