世界に身投げが出来たら

世界は終わる終わると言いながらずっと続く10年ひと昔本当に10年なんて蝉が羽ばたく時間よりずっと短く感じられて 切ない呆れるくらいに あっけなく季節は 走り去って行く蝉が死ぬ沢山の蝉が死ぬ人が死ぬ沢山の人が死ぬ私は ずっと世界を見てる10年経っても20年経っても自然の賜物だけは変わらないその賜物に身投げをしたくて世界の淵に 立っている世界に身投げが出来たら何万年も昔から変わることのない青と白と緑だ...