生き別れ

地中から噴き出すように地響きのように土が唸るように悲しいこの身を引き裂かれてざくりと胸を裂かれたように辛いあの子は 生きてるのにちゃんと生きてるのにもう会えないあのあどけない姿が愛苦しい姿が近くにあるのに私にはもう 見られない生まれて初めて知った死に別れより生き別れのほうが 辛いということ轟音のように悲鳴をあげるあの子に この声は届くはずなのに会えない生き別れの 悲しみ死に別れなら あきらめがつく...