愛されなかった私

母に 愛されなかった私私を 愛さなかった母全ての 苦しみはここから 始まった愛されなかった者は飢えて 求めている限り余計に誰にも 愛されないそうなるまいと友達とも いつも一定の距離を 保って決して 無理を言わないようにと 意識している「かまってちゃん」にだけはなりたくなくてでも愛されて来なかったら飢えるのが 自然だ震えるほどに 愛されたい・・・・・と思うのが 自然なことだ愛されたいと 思うなら一日...