私の天使へ

ちち子お前が 行ってしまったのは去年の 7月だったね苦しかったねよく 頑張ったね私は 未だにうろうろとお前の 影を追ってお前を 探し求めているよたかが 猫一匹それでも私にとって お前は誰よりも愛する 娘 お前の 魂が体から 抜けて行くときこの子は 本物の天使になった・・・そう思ったよ「そのとき」を両の 手の中で 私は 感じた天使には 会えないそれでも 私はまだ暫くはお前の姿を 追うだろうもしも お...