奪われた道

私は もう我慢しなくて良い私は もうひとの顔色をうかがわなくて良い私は 自分の好きな道を歩いて良い好きな道・・・・・・?母親の強制する道だけを歩いて来た私にはそんな道は 見えない好きな道はどこを見回しても寸断されている私の好きな道はどこ?返してよ私から奪った好きな道を返して返して返して返して返して...