野良犬の孤独

野良犬に餌を 与えてはいけないいつも飢えている野良犬は餌をもらっただけでこの人は優しい人だ と懐いてまた 餌がもらえるのを期待して 待ってしまうからいくら待ってももうその人は来ないということがわからないから向こうで 女子高校生たちがふざけ合って笑ってるその若さと元気を分けて欲しい第二の人生より弔いを 冷え切った 冬の道が孤独に 沁みて両足が 痛いよと泣く...