苦しみ疲れ

ひとりぼっちで 火にあたるひとりぼっちで 火にあたる悪いことは重なるもんさと言って聞かせるこんな日もあるもんさと言って聞かせるだけどため息は 止まらない涙は 止まらない苦しむことにももう 慣れたあの日 見た夢遠い 過去吹きつける 風捨てたい 名前ひとりぼっちで火に あたる...