Welcome to my blog

ネガティブのままでいい

つぎはぎな心・その2

心のつぎはぎが剥がれそういよいよ 穴だらけになってその穴を 風が通る新しい服が欲しいけど新しい服を着たらそれはもう 私ではないもんねこのぼろぼろな私こそ 私今日の足元は 大丈夫だろうかぬかるんで 足を取られることは ないだろうか大丈夫今までだってずぶずぶと ぬかるみに腰まで浸かってそれでも生き抜いて来たんだから雲のかかった 太陽が優しい秋風の 道案内で出かけよう不安なままでぼろぼろのままで良いから...